新しいチーズ〜マキシマリストへの道〜

新しいチーズは皆さんと一緒につくる集いの場所です! そのチーズは、まだまっきっきです(きれいですよ。ちゃんと磨いています。)。皆で面白いこと、為になること、感動すること、そしてわたしの貯金通帳が潤いそうなこといっぱいいっぱい、そのチーズに入れていきましょう!

新しいチーズは皆さんと一緒につくる集いの場所です! そのチーズは、まだまっきっきです(きれいですよ。ちゃんと磨いています。)。皆で面白いこと、為になること、感動すること、そしてわたしの貯金通帳が潤いそうなこといっぱいいっぱい、そのチーズに入れていきましょう!

暑寒別岳 

山岳関連はここには書かないつもりだったがためしに書いてみる。

 


f:id:sirobutaihei:20180806064237j:image

ルートは暑寒別川本流をぐわわっと登って暑寒別岳ピークへ、そして夏道をつかい、暑寒荘までいきました。

 


f:id:sirobutaihei:20180806064542j:image

なかなか楽しい沢でした。

他にも写真を撮りたかったのですが、なんせスマホは固く防水対策をしているため、すぐにはひらけないのです。

山岳の記事が書きにくいのはそのためですね。

 

そしてピークへ。

 

 

 


f:id:sirobutaihei:20180806064700j:image

こんなに晴れていたのはほとんど初めてな気がする。


f:id:sirobutaihei:20180806064836j:image


f:id:sirobutaihei:20180806064857j:image


f:id:sirobutaihei:20180806064910j:image


f:id:sirobutaihei:20180806064923j:image

ただ、スマホカメラだとその魅力の十分のイチも表現できていないのが現実ですね。

 


f:id:sirobutaihei:20180806065019j:image


f:id:sirobutaihei:20180806065032j:image

左のは僕が彫りました。

 

下山後、暑寒荘に警察の方が来ていで、どうやら自分たちが下山した直後に自分たちの使った夏道にクマが出たと通報があったらしいです。

 

おそろしや。でもここで最初からそういう行為をしていたということに気づく私でした。