新しいチーズ〜マキシマリストへの道〜

新しいチーズは皆さんと一緒につくる集いの場所です! そのチーズは、まだまっきっきです(きれいですよ。ちゃんと磨いています。)。皆で面白いこと、為になること、感動すること、そしてわたしの貯金通帳が潤いそうなこといっぱいいっぱい、そのチーズに入れていきましょう!

新しいチーズは皆さんと一緒につくる集いの場所です! そのチーズは、まだまっきっきです(きれいですよ。ちゃんと磨いています。)。皆で面白いこと、為になること、感動すること、そしてわたしの貯金通帳が潤いそうなこといっぱいいっぱい、そのチーズに入れていきましょう!

JAWS2 レビュー

もはや説明不要の超名作「JAWS」その続編、JAWS2です。
f:id:sirobutaihei:20180508222722j:plain
率直な感想はまぁ無難でそこそこ面白かった、くらいでしょうか。まぁ私の好きな映画、BEST5には入るJAWSの続編ですからハードは上がります。

最初の一時間は「がんばれ!署長!」パートです。

前作で死者をいくらか出しているはずなのに気にすることなく観光客を呼び込もうとするアミティアイランドの頭の足りない資本主義者達に必死に抵抗する署長。

完全に舐められていてちょっとかわいそうなところもあります。

後半はパニックパート。

いちゃいちゃしたら殺される王道の流れを踏まえつつ、今回の映画は前作がおっさん三人でサメを殺しにいくのに対して、遊んでいた子どもたちがサメに襲われる展開です。

ここがまぁ前作を超えることはできないわけで。

いわゆるパニック映画の作りになっています(前作、では三人の男は島を救うため、男として出撃します。このロマンがあるのと、ただ怖い怖い言っている一般人の話とはだいぶと差があるわけです)が、前作の絶妙な恐怖とスリル、迫力が入り混じったスピルバーグ屈指の画面作りに敵うはずもなく、といったかんじでしょうかね。

最後の倒し方も迫力にかけていてサメが復活しそうなモヤっとした終わり方をします。

前作より金はかけられるはずなのになぜこうなった…


また、作品の最初の方ではシャチがサメに殺されています
f:id:sirobutaihei:20180508223841j:plain
捕鯨反対的なメッセージも微量あるかもしれませんけど体がいくら大きいサメだろうが体重差的にまぁギャグですよね…

まぁそんなかんじですよね。