新しいチーズ〜マキシマリストへの道〜

新しいチーズは皆さんと一緒につくる集いの場所です! そのチーズは、まだまっきっきです(きれいですよ。ちゃんと磨いています。)。皆で面白いこと、為になること、感動すること、そしてわたしの貯金通帳が潤いそうなこといっぱいいっぱい、そのチーズに入れていきましょう!

新しいチーズは皆さんと一緒につくる集いの場所です! そのチーズは、まだまっきっきです(きれいですよ。ちゃんと磨いています。)。皆で面白いこと、為になること、感動すること、そしてわたしの貯金通帳が潤いそうなこといっぱいいっぱい、そのチーズに入れていきましょう!

ハロウィン初視聴

カナディーの映画感想第一弾
今回はジョンカーペンター監督の名作ホラーハロウィン。ブギーマンで有名な映画ですね。おもしろかつたです。どきどきワクワクでした。ブギーマンの存在感はホラーヒーローの中でもなかなかのものですね。アクション、スプラッター表現は控えめでそれが楽しみな人は物足りないかもしれませんね。恐怖は終わっていないゾ!的な終わり方をしていてそこも好印象でした。これじゃあヒロインは不眠症になっちゃうよ!的な。リア充共を刺したり吊るしたりしていくこのジャンルのいつもの流れが僕は好きでよりホラーヒーローの方に感情移入しちゃいますよね!
また私はこういう映画で描かれる少し古いアメリカ郊外の雰囲気が好きなんですよね〜。広い民家に深い緑にブラックバス釣れそうな池、ホラー展開が起こりそうでたまらないそういう環境が好きです(そういうところに生まれたかった)。このハロウィンではそこまで郊外という感じはしませんでしたけど、独特のオープンな文化がありました。勝手に人んちにあがりこんでビールを飲んだりえっちしたり…今の日本にはない魅力がたんまりあります。f:id:sirobutaihei:20180408160822j:plain